弁護士紹介

■出身校
平成10年3月 履正社高校卒業
平成17年3月 大阪大学法学部卒業
平成18年10月 司法研修所修了(第59期司法修習生)
■弁護士登録
平成18年10月 大阪弁護士会登録(登録番号33871)

依頼者の正当な利益追求を通じて
社会正義を実現する、法律事務所。


 世の中の不合理なことを正したい、として平成21年に独立開業いたしました。
まず初めに取り組んだのは交通事故の問題です。不幸にも交通事故に遭われた被害者の方がその補償においてもさらに被害にさらされている二重被害の問題を目の当たりにしたとき、弁護士としてこの問題を少しでも解消したい、被害を少しでも回復してもらいたいと思い、積極的に取り扱いました。

 独立開業から平成28年7月末の約8年の間にご依頼を受けて解決した案件は1,000件を超えるのではないかと思います。 今でも常に400件弱の交通事故案件を抱えています。その中には、画像所見のない高次脳機能障害や重度の脊髄損傷、過失が鋭く争われる死亡事故等があり、これまで培ってきた専門性を最大限に生かしてより有利に解決できるよう業務に励んでいます。

 次に取り組んだのは労災事故です。この分野に取り組んだ理由は、交通事故よりもさらに被害者が泣き寝入りとなっていること、交通事故事案で獲得した医学的知識や後遺障害等級への深い理解を活用できることなどが理由です。

 労災事故被害者の方の多くは、会社の仕事が原因でケガを負って後遺障害に悩まされているのにもかかわらず労災保険による補償しかもらえていないのが実際なのです。  

 当事務所のホームページでこの労災事故の問題をクローズアップしたところ、毎月たくさんのご相談をいただくことができ、ほとんどの案件についてご依頼いただいております。そして、実際に会社を相手に損害賠償請求を行い、賠償金を獲得しています。

 

弁護士法人 和氣綜合は「総合型の法律事務所です」


ホームページを見ると、交通事故/労災事故がメインの事務所のように思われるかもしれませんが、当事務所は「総合型」の法律事務所です。

個人のお客様からは事故以外に離婚や相続の問題などを、経営者のお客様からは顧問業務、労務問題、債権回収や契約書チェック、クレーマー対策、破産など様々な案件のご依頼を受けています。

弁護士の大増員やインターネット・SNSなどの情報氾濫により,企業経営にはより法的な知識とセンスが求められてくるものと思います。当事務所は,企業経営のニーズに合った法的支援ができるように,弁護士業に邁進したいと考えています。

 

所属弁護士の紹介

笹野晧平

出身校

  • 平成20年3月 京都大学法学部卒業
  • 平成22年3月 立命館大学法科大学院卒業
  • 平成23年12月 司法研修所修了(第64期司法修習生)

弁護士登録

  • 平成23年12月 大阪弁護士会登録(登録番号 45457)

出身校

  • 平成21年3月 同志社大学法学部卒業
  • 平成23年3月 慶應義塾大学法科大学院卒業
  • 平成24年12月 司法研修所修了(第65期司法修習生)

弁護士登録

  • 平成25年1月 大阪弁護士会登録(登録番号 47777)
川島 直人
南 佳祐

出身校

  • 平成21年3月 京都大学法学部卒業
  • 平成23年3月 京都大学法科大学院卒業
  • 平成25年12月 司法研修所修了(第66期司法修習生)

弁護士登録

  • 平成26年1月 大阪弁護士会登録(登録番号 49687)

出身校

  • 平成21年3月 大阪府立大学経済学部卒業
  • 平成24年3月 関西学院大学法科大学院卒業
  • 平成26年12月 司法研修所修了(第67期司法修習生)

弁護士登録

  • 平成27年1月 大阪弁護士会登録(登録番号 51699)
権 基峰
畝岡 遼太郎

出身校

  • 平成24年3月 神戸大学法学部卒業
  • 平成26年3月 同志社大学法科大学院卒業
  • 平成27年12月 司法研修所修了(第68期司法修習生)

弁護士登録

  • 平成27年12月 大阪弁護士会登録(登録番号 53186)

出身校

  • 平成18年3月 同志社大学法学部卒業
  • 平成25年3月 同志社大学法科大学院卒業
  • 平成28年12月 司法研修所修了(第69期司法修習生)

弁護士登録

  • 平成28年12月 大阪弁護士会登録(登録番号 55032)
松井 潤