事故形態 転落 転倒事故

事例6債権者破産の申立等を利用することで多額の賠償金の回収に成功した事例

私が担当しました

笹野皓平

笹野皓平弁護士

後遺障害等級

1級

弁護士介入後の等級

1級

事例6

債権者破産の申立等を利用することで多額の賠償金の回収に成功した事例

依頼者

Bさん/42歳

受傷部位

頭部

業種

その他

解決方法

訴訟

事故の内容

依頼者が業務中に倉庫内に積み上げられていたパイプの上から転落し,四肢麻痺等の後遺障害が残存したというもの。

詳しい解決事例はこちら▽

事例5相手方会社の提示額の妥当性を調査検討して示談した事例

私が担当しました

権基峰

権基峰弁護士

後遺障害等級

1級

弁護士介入後の等級

1級

事例5

相手方会社の提示額の妥当性を調査検討して示談した事例

依頼者

Cさん/30歳

受傷部位

頭部

業種

その他

解決方法

本人による示談

事故の内容

依頼者は,数次請負の末端従業員らの内の一人で,事故当日,足場の組立て等作業主任者として足場解体作業に従事していたところ,同足場から転落し,四肢麻痺等の障害が残存したというもの。

詳しい解決事例はこちら▽